Fukushima Circulation

~ 福島県を巡って ~

2016年10月

福島弁(方言)

本日は福島の方言を、福島に限らず各地域で方言は
あるかと思いますが、福島は福島の独特の方言が
ありますのでご紹介します

福島の方言は東北方言のうち" 南奥方言 "に属しています
❆ 南奥方言 ❆
・ 福島方言-福島県
・ 山形県内陸方言-山形県内陸
・仙台弁-宮城県、岩手県南部

特色としては" ベェベェ "言葉が多いです「 だべ 」「 べぇ 」
独特な言い回しでは、音が濁ることが多い
言葉の端に" コ "が付く 「 犬コ 」「 馬コ 」などなど
言葉の端に" メ "が付く 「 犬メ 」「 ちきしょうメ 」
言葉の端に" パラ " " タカリ "が付く 「 朝っパラ 」「よくタカリ 」

ここらへんをポイントに、それでは紹介しますよ
・ あっちゃ ⇨ あっちへ
・ あっぱとっぱする ⇨ いっぱいいっぱいになる
・ あやまった ⇨ 困った・まいった
・ あらほど ⇨ あんなに
・ あんにゃ ⇨ お兄ちゃん
・ あんべぇわり ⇨ 病気、塩梅がわるい
・ えんがみだ ⇨ ひどい目にあった
・ おばんです ⇨ こんばんは
・ おんつぁげす ⇨ アホ・バカの最上級
・ くらすける ⇨ 殴る・叩く・子供などに注意のために
・ ぎっちょ ⇨ 左利き・サウスポー
・ くわっせ ⇨ 食べなさい
・ ~してくんに ⇨ 頼みごとする際使用「それ取ってくんに=くれる」
・ こみっちり ⇨ 充分に
・ こらっせ・こらんしょ ⇨ どうぞこちらにおいでください
・ こわい ⇨ 体調が優れない・具合が悪い
・ こんだぁ ⇨ この次は・今度は
・ さすけねぇ ⇨ 差支えない・問題ない
・ ~してみっせ ⇨ ~してごらん
・ ~してくなんしょ ⇨ ~してください
・ ~してくんにがい ⇨ ~してくれませんか
・ しゃで ⇨ 弟
・ せわしい ⇨ 騒がしい・うるさい
・ ~だけんちょ ⇨ ~だけれども
・ ~だど ⇨ ~だってよ
・ ~だない ⇨ ~だね
・ たまげる ⇨ おどろく
・ ~だばい、~だっぱい ⇨ そうでしょう
・ ぢっち ⇨ おじいさん
・ つかっちゃー、やっちくぐねー ⇨ 疲れた、やりたくない
・ でれすけ ⇨ 間抜け・バカ者・だらしない人を叱るときに使う

今回はこのくらいに・・・
何か知っている単語ありました
さすがに福島在住のechoesは、結構な量の方言を
1日の会話で使用していることを思い知らされました・・・
また、機械があればご紹介します

HOME

郡山ブラック

" 郡山ブラック "は福島県郡山市で提供されているご当地ラーメンです

同じ福島県内の" 喜多方ラーメン "や" 白河ラーメン "と同様
醤油ベースのラーメンでありますが、両者のスープがいずれも
澄んだ薄い色合いに対し、醤油の色が濃くスープが黒いのが
大きな特徴となっているラーメンです
Koriyama_Black
見た目は濃く見えますが、見た目ほど塩辛くなく味にくどさはありません

郡山市のパンフレットでは" しょうや "" 麵屋 信成 "" トクちゃんラーメン本店 "
" ますや本店 台新店 " " 墨屋 "の5点が紹介されています
お土産用としてはますや本店のラーメンが" あらい屋製麺所 "より
商品化されていて、ますや本店や市内のスーパーマーケットなどで
販売されているほか、通信販売も行われています

明治時代に郡山駅前で創業し、かつて存在していた" ますや食堂 "が
元祖といわれていて、その味をベースとして市内のラーメン店へと
広がっています

人口当たりのラーメン店舗数が全国トップクラスの激戦区である
郡山市で長く愛されているラーメンですが、黒い独特のスープが
テレビなどを通じ" 郡山ブラック "として紹介されたことで
認知度が上がり注目されるようになりました

元祖といわれる" ますや食堂 "は閉店しましたが、その後
名前は親族によって受け継がれ" ますや分店 " " ますや本店 "が
開店し、ますや本店は現在も営業しています

以前は雑誌や個人ブログなどで紹介されるだけで、その公式な
パンフレットへの開催は皆無でしたが、知名度が上がったことにより
2010年頃からは、市の公式なパンフレットでも紹介されるようになりました

HOME

安積開拓に懸けた先人たちの夢

福島県郡山市の安積開拓を記事にしていきます
いっぺんに、ご紹介することは無理なので
何回かに分けてご紹介していきます

福島県郡山市、echoesの生まれ育った街で現在も住んでいます
今では、大きな発展をし福島県でも代表的な街になっていますが
その発展の基になったのがこの" 安積開拓 "です
この" 安積開拓 "がなかったら、近代化はを遅れ取って
今のような発展には繋がらなかったといっても過言ではないです
そんな" 安積開拓 "がどのようにして行われたかご紹介していきます
無題
郡山市市街地

❆ 先人たちが遺してくれたもの ❆
< 一尺を開けば一尺の仕合わせあり 一寸を懇すれば一寸の幸あり >
明治初期に撮影された一枚の写真
1_344
写真の中で凛とした姿で開成沼(現・開成山陸上競技場、開成山野球場)の
畔にたたずむ一人の男性

この先人は、このとき何を想いそしてどんな未来を
夢見ていたのでしょう

平成19年で安積開拓が国営事業となり、第1陣として
旧久留米藩士族が入植して130年になります

先人たちが遺してくれたこの大地
先人たちの偉業に思いを駆せる

< 郡山の発展の礎となった安積開拓 >
明治初期、戊辰戦争に敗れ賊軍の汚名を被った東北地方は
「 白河以北一山百文 」とさげすまれました
明治政府が東北地方の開発を直接国費で実施しるようになるのは
明治10年ごろからで、その第1号としてこの" 安積の大地 "が選ばれました

これが世にいう" 安積開拓 "です

この事業が郡山の発展の" 礎 "が築かれたのです
この政府による施策が決まる前から地元では福島県と開成社による
大槻原(現・開誠館周辺地区)の開拓が進められました

第1回目は、このくらいで
次回は、開拓に始まりをご紹介します
また、後に出てくる" 安積疏水 "が大きなポイントになってきます
そして、この" 安積疎水開削 "が今年日本遺産に指定されました

HOME

福島県 猪苗代町

地域紹介の最後は、福島県のシンボルを2つ持っている
猪苗代町を紹介します
2つのシンボルはこの湖が無かったら郡山市はどうなったことか
1つは" 猪苗代湖 "もう1つは「 宝の山 」" 磐梯山 "を持っています

Flag_of_Inawashiro_Fukushima_svg
町の木:ナナカマド
町の花:サギソウ
町の鳥:ハクチョウ

猪苗代町は、福島県のほぼ中央に位置する町です
猪苗代
猪苗代湖の北岸に面し、東西北の三方を会津磐梯山をはじめとする
山々に囲まれた自然豊かな町です
44545
日本海式気候で、冬は積雪1~2m積もるところもあります
1000円札で有名な" 野口英世 "の生誕地としても知られています

観光業のほか、米の生産調整対策に伴う転用作物として" 蕎麦 "をはじめ
磐梯トマト、七ツ森牛乳、磐梯黄金みそ、あげまんじゅう、笹だんご
ふなの甘露煮、山葉加工品、湯の華、中ノ沢こけし、つる細工
清酒などを特産としています

地理は北西に磐梯山がそびえ、南には猪苗代を湛えています
活火山を3つも抱える珍しい自治体となっています
B1
宝の山" 会津磐梯山 "

続きを読む

福島県 相馬市

福島県の地域紹介も大詰めになってきました
今回を含めて、あと1回にします( 全市町村はさすがに無理っぽい )
今回ご紹介する地域は、福島県相馬市
Flag_of_Soma_Fukushima
市の木:クロマツ
市の花:春-サクラ 夏-ハマナス 秋-キキョウ 冬-サザンカ
市の鳥:ウグイス

相馬市は、福島県浜通り北部に位置する都市です
相馬
戦国時代から江戸時代にかけて相馬氏の本拠地であり
江戸時代には中村藩六万石の城下町として栄えました
相馬市市制施行前は" 宇多郡 "に属していました

近隣の相馬郡や南相馬市を含めた相馬エリアの中で、相馬市は
行政機関の出張所が集約された土地であり、福島県中通りへの
アクセスに最もたけた要所としての特徴を有しています
港湾や海水浴場といった海辺を活かした産業で賑わいを見せています
fu_04
" 相馬野馬追 "が有名であり、当地の藩主であった相馬氏との縁は深く
近代まで相馬野馬追の出陣式に相馬氏の当主を招いたことからも伺えます
また、相馬市が馬の紋章を用いたことにちなんで、市街地には
馬の銅像が点在しています

また、二宮尊徳が飢餓・飢饉に陥った各地の村々に仕法
( 村興しの有効策 )を行った土地でもあります

中村城跡にある" 相馬神社 "は、妙見菩薩と平 将門を奉る
神社として今なお参拝者が多い神社となっています
相馬盆唄などの多くの民謡の発祥地でもあります

❄ 相馬盆唄 ❄


地理的には、西に阿武隈高地・相馬丘陵と霊山( りょうぜん )を最高峰に
山々がそなえ、東が太平洋側に面しており宇多川と小泉川の河口に
できた潟湖である" 松川浦 "が存在します

県庁所在地の福島市(40㎞)へは国道115号で、浜通り地方最大都市
いわき市(90㎞)へは南北に貫く常磐線・国道6号・常磐自動車道で
移動することが可能となっています

相馬市を含む浜通り北半分( 相馬・浪江エリア )の地理的特徴として
阿武隈高地を越えて福島市、夜ノ森を越えていわき市
駒ヶ嶺を越えて宮城県境と、各主要都市へ向かうには難所を通る
必要があります
相馬松川浦2009
128297679918316208934_100822-051950
松川浦

続きを読む
Twitter
Facebook
Google+