IMG_3295
雄国沼 = 福島県北塩原村( 裏磐梯 )にある湖沼
" 雄国沼湿原植物群落 "として国の天然記念物に指定されています
oguni01
雄国沼は猫魔ヶ岳や雄国山、古城ヶ峰、厩岳山などを外輪山にもつ
猫魔火山のカルデラにある湖沼です
以前は陥没カルデラに水が溜まったカルデラ湖と考えられていた
そうですが、現在は古猫魔火山が50万年前に北東方向へ山体崩壊
することで爆裂カルデラを生じ、その内部に後の火山活動で猫魔ヶ岳峰の
山体が形成され、そこにできた凹地に水が溜まって" 雄国沼 "が
生まれたと考えられているそうです
127814910750516319319_P1040663(1)
湖面は標高1090mの位置にあり、周囲の山々はブナが多く、また初夏には
レンゲツツジ、6月末から7月初めには沼の南の湿原地帯でニッコウキスゲの
大群落が咲き誇り、この時期は多くのハイカーやカメラマンが沼を
訪れています
かつては沼の面積が現在の半分程度だったそうなんですが、江戸時代
初期に大塩平左衛門が行った灌漑工事により面積が拡大したそうです

そのニッコウキスゲが、現在見頃を迎えてまーす!!
t_16p
815_20170612162929
こんな感じ・・・キレイですねぇ・・・黄色の絨毯

ζ オーバーユース ζ
ニッコウキスゲが満開になると、沼に近い駐車場がある金沢峠は休日は
大渋滞します このようなオーバーユースのため、遊歩道以外の場所への
侵入による植生の破壊、し尿処理の問題、ゴミの問題など多くの問題が
おこり、自然破壊を招いています
このため、2005年よりニッコウキスゲ時期( 概ね6月上旬から7月中旬 )
に限り、金沢峠に至る林道について一般車両の通行を制限し
代替バス運行を行っています
thumb5
大切な自然です・・・最低限のマナーは守りましょうネ

ζ アクセス ζ
金沢峠からだと徒歩30分もあればニッコウキスゲの大群落に到着!!
( サラッと書いているが・・・30分・・・歩くのかぁ )
ですが、前述したようにバス利用となります

ほかの一般的なコース
北塩原村雄子沢口から登るコース

雄国せせらぎ探検路、雄国沼まで" 徒歩 1時間 "
ニッコウキスゲ大群落地まではそこから" 30分 "

温泉施設ラビスパ裏磐梯から雄国山を経由して沼へのコース

雄国パノラマ探勝路、雄国沼まで" 徒歩" 1時間30分 "

八方台から猫魔ヶ岳を経由して雄国沼へのコース
( 磐梯山ゴールドライン途中 )

猫魔ヶ岳やまびこ探勝路、雄国沼まで" 徒歩 2時間30分 "

足に自信のある方は、ぜひ挑戦してみては( 笑 )
echoesは迷わず" バス "を使用します( 30分でもキツイ・・・
src_10931611
何度か足を運んでますが、ホントに静かでいいところです

では、この辺で