Fukushima Circulation

~ 福島県を巡って ~

福島の恐竜「フタバスズキリュウ」

本日は、福島県で発見された" 恐竜 "をご紹介します

フタバスズキリュウ( 和名:双葉鈴木竜 学名:Futabasaurus Suzukii )
白亜紀後期サントン階( 約8500万年前 )に日本近海に生息していた
首長竜 爬虫類双弓類プレシオサウルス上科エラスモサウルス科に属します
・・・なんだかわかりませんが、そういうことです
全長約7m 日本国内で初めて発見された首長竜です
発見から38年後の2006年にようやく新属新種として正式に記載されました
模式標本は、国立科学博物館に保管されていて、化石のレプリカは
いわき市の" 石炭・化石館 "などに展示されています
soku_09001
化石のレプリカ、何度か見に行っています

フタバスズキリュウは1968年(昭和43年)福島県いわき市大久町入間沢の
" 大久川 "河岸に露出していた双葉層入間沢部層帯から、当時高校生の
" 鈴木 直 "氏によって発見されました

この化石の発見により、日本本土で中生代の大型爬虫類の化石が
発見されることはないとされていた当時の定説が覆されたそうです

ほかのエラスモサウルス科???・・・エラスモサウルスってナニ!
1233574711_596944749
↑ エラスモサウルスだそうです・・・首長竜なんだぁ(カンシン

ほかのエラスモサウルス科の種に比べ、目と鼻の間がより離れて
いることや、脛骨が長いこと、鎖骨と間鎖骨の接合部分の形状が
フタバスズキリュウの識別点だそうです

では、フタバスズキリュウがどんな恐竜だったか
6405044i
エ!絵・・・でも、どなたが描いたんでしょうね、可愛らしくよく描けてます
おめめ・・・クリクリー



hutabasuzukiryu
・・・まぁ、ちょっとカワイイとは言い難いですが、こんな感じのようです

フタバスズキリュウが発掘された際、付近から大量の" サメ "の歯が
発見されたそうで、一部は骨に刺さっていたこともあり、このフタバ
スズキリュウはサメに襲われたか、死体にサメが群がったものと
考えられているようです

日テレの「 ザ!鉄腕!DASH!! 」の" 恐竜発掘プロジェクト "に
よる発掘がこのフタバスズキリュウが発見された現場のすぐ近くで
行われ、実際に首長竜の化石が発見されているんだとか
発掘された化石は現在" いわき市海竜の里センター "に展示
Futabaryu02
" 双葉鈴木竜 "の名は発見者の苗字" 鈴木 "と、発見された地層の
" 双葉 "層群から名づけられています
発見直後に調査のため来日した" サミュエル・ウェルズ "にちなんで
" ウェルジオサウルス・スズキ "という学名が提案されていたそうですが
当時は新種かどうかの判断ができなかったようで、発見後38年
たった2006年5月に国立科学博物館の" 佐藤たまき "特別研究員
(当時)と真鍋 真・主任研究員、群馬県立自然史博物館の
長谷川義和館長(当時)ら3人の研究チームによって、ようやく
" 新属新種の首長竜 "と判明、" Futabasaurus Suzukii( フタバ
サウルス・スズキイ ) 」という学名で正式に記載されました
dinosaur_futabasuzukiryu
発見から正式な記載まで38年もかかったのは、種や属の特徴を
比較研究する上で必要となる首長竜類の資料や情報自体が
世界的にも十分でなかったことによるそうで・・・
しかし1990年以降、エラスモサウルス科に関する研究資料や
情報が増えたことに加え、2003年からは、世界の首長竜化石を
数多く実見した経験を持つ" 佐藤たまき研究員 "がチームに
加わったことで正式な新種記載に漕ぎつけることに

" 佐藤たまき研究員 "はこの化石を" カレ "と呼ぶほどの熱意を
もって研究に臨んでいたといい、彼女がいなければ正式な記載
まで、さらに5年はかかったかも知れない と長谷川館長が
述べています

この化石のオス・メスは不明だそうですが、佐藤たまき研究員は
「 私が好きになったんだからオスでしょう 」といい
勝手に" カレ "と呼んでいるんだそうです

なんか、カッコいい話ですよね・・・情熱ってすごい!

ちなみに、国立科学博物館に保管されているフタバスズキリュウは
800px-Futabasaurus-suzukii_fossil-rock_replica_at_Tokyo_NSM800px-Shark_teeth_found_with_Futabasaurus
左:フタバスズキリュウの産状のレプリカの一部
右:フタバスズキリュウとともに発見されたサメの歯
Fossil_of_Futabasaurus_suzukii_02Fossil_of_Futabasaurus_suzukii_left_hind_limb
フタバスズキリュウの実物の化石だそうです

いやぁ―・・・何万年も前に、ホントにいたんだ" 恐竜 "って
しみじみ思った" フタバサウルス・スズキイ "でした

では、この辺でぇ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマーク等で                      シェアをお願い致します  励みにになります

Add to netvibes

echoes

日本最古の公園「南湖公園」

本日は、福島県白河市にある" 公園 "をご紹介します

南湖公園( なんここうえん )
福島県白河市にある都市公園( 風致公園 )
" 日本最古の公園 "といわれており1924年(大正13年)12月9日
国の史跡 および 名勝に指定されています
無題
また、周囲は" 南湖県立自然公園 "に指定されているほか
2010年3月25日に" 南湖 "として農林水産省の" ため池百選 "
にも選定されています
e0143883_05393700
南湖の名は" 李白 "の詩句「 南湖秋水夜無煙 」からとも、白河小峰城の
南側に位置していたことから名づけられたともいわれています
現在の南湖公園のあたりは、もともと" 大沼 "呼ばれた湿地帯で
松平家が藩主になる前の" 大多家 "のころから多目的に利用するため
湖沼を施工していたそうです

丘には松の木が密に分布し、花々もその間に点在して観葉植物の
種類に富み、池の中には島嶼があって遊覧の地となっています
ph00121210
日本の公園制度は、1873年(明治6年)の太政官布告からですが
南湖が" 日本最古の公園 "と呼ばれるゆえんは、1801年(享和元年)
楽翁こと白河藩主・松平定信が造成したこの湖の地を身分の差を
超え庶民が憩える" 士民共楽 "という思想を掲げ、レクリエーション地
として開放した場所とし、それが今日まで現存しているからです
dsc09411

❄ 名 物 ❄
南湖神社の周辺にある各食事処にて販売されている" 南湖だんご "は
味付けは基本的に" こしあん "と" みたらし "の2種類なんですが
それぞれのお店で、若干風味が異なり、食べ比べて好みの味を
探すのも楽しみのひとつ
近年はお店によって味噌、ずんだ、黒蜜きなこ、ごま、桜餡など
バリエーションが増えています
6199
うはっ、" みたらし "旨そう・・・でも" こしあん "ダメぽ

また、湖畔亭で販売している" そばだんご "も名物になっています
c09be0852af14581bc7f7680d1ab2cd0
15-c76b1

ほかに、一部店舗ではご当地萌えキャラクターの" 白河シロ "の
グッツも販売しています
小峰シロ白河の関「葉花」



こ、この存在は知らなかった
がっつり" 萌え~~~~~~~ "

11nanko101
ホントに今年は、桜見るタイミング逃しちゃったからなぁ
来年は、花見もだんごも食べるぞ!
楽翁桜
キレイダ・・・

では、このへんで

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマーク等で                      シェアをお願い致します  励みにになります

Add to netvibes

echoes

強清水のニシンとスルメの天ぷら

別なブログで" ニシンの山椒漬け "などを紹介し、バカワインさんから
" ニシンそば食べたい "なるコメントを頂いたものですから、福島ににも
コレコレ・・・とコメントをお返ししたのですが、折角なのでちゃんとご紹介を

併せて、最後のほうに" ニシンの山椒漬け ”もご紹介したいと
完全に" 酔っぱらい "の記事・・・美味いだけではね

勢いよく清水が清水が湧き出るから" 強清水( こわしみず ) "
峠の茶屋でいただくニシンとスルメの天ぷら

会津から、猪苗代、郡山へと抜ける旧白川街道沿いに、会津名物
三大茶屋のひとつ" 強清水 "の茶屋があります

名物はなんとニシンとスルメの天ぷら

山あいの茶屋でいただく海の味とはどんなものか?

かつて海産物は干物のみ、天ぷらにも山里ならではの知恵
山あいの雪国地方である会津地方では、もともと海産物を手に入れるのは
難しいものがありました ことに鮮魚は入手困難で、ほとんどが干物の形で
入ってきました その主なものがニシン、スルメ、昆布、棒ダラなどです
そして強清水では、ニシンとスルメを湧水で戻し、天ぷらでいただく料理が
定着していきました
image2
image1image
" 名水で戻せば味も格別 " 美味しくいただく知恵
どのようにして、ニシンとスルメの天ぷらを作るか?
ニシンは固い身欠きニシンで一晩湧水に浸けて戻します
スルメは大きさによって違うが、半日から3昼夜浸けて戻すこともあるとか

水を変えて戻していくと、身がふっくらとよみがえります
このように、丸のまま水で戻して、適当な大きさに切ったニシンと
スルメを天ぷらにするのですが、ここで活躍するのが、またも恵み
の湧水です 湧き水の温度は年間を通して11℃ この冷たさが天ぷ
ら粉を溶くのにちょうどいいんだそうです 中には薄力粉と水のみで
衣を作るというお店も・・・
強清水の湧水は、美味しい天ぷら作りの決め手になっていたのです
4
強清水のもう一つの味が、まんじゅうの天ぷらです
始まりは、昔仏前に供えたまんじゅうを油で揚げて安全に食べたとか
天ぷらにすると餡がより旨さを増すからと伝えられます
ですが、まんじゅうの天ぷらは、お盆や春秋の彼岸に作られることが
多く" 昔は、油が貴重だったので季節の行事のとき特別に作った
のではないでしょうか "とのこと


会津地方は" そば "が美味しいことで知られますが、ここ強清水でも
そばの有名どころで、強清水の茶屋はそば店として人気を集めて
きました そして、昔から育てられてきたそばを生産・管理するため
" そば生産組合 "が誕生したのが平成元年のこと

以来毎年11月初旬にそば祭りを開催し、近年では県外からの
お客さんが多く集まるようになりました
名物のそばに、これまた名物のニシンとスルメの天ぷらをのせて
いただく お土産はまんじゅう天ぷら

強清水の伝統の味が楽しめます!
5

echoesも強清水の" そば "好きで、会津のほうに行ったとき食べるとき
あるんですが、echoesが毎回行っているお店は

強清水 元祖清水屋 さん
tensoba08zaru08
左:天ぷらそば( うどん ) 右:ざるそば( うどん )
tenpura5agemochi
左:天ぷらの盛り合わせ(5個) 右:おろしあげもち(2個)

echoesのオーダーは、天ぷらそば&おろしあげもち = 定番
調子がいい時は・・・ビールモ

予備知識無く、echoesは行ったので、天ぷらそばを頼んで
出てきたときにはビックリしました( 海老の天ぷらそばを想定していたので・・・
いい意味でのビックリでしたけど

是非こちらに来たら、試してみてくなんしょ

❄ ニシンの山椒漬け ❄
身欠きニシンと山椒の葉を重ね合わせ、醤油と酢、お好みで隠し味に
酒と砂糖を入れ、2~3週間漬け込む 日持ちする身欠きニシンを
先人たちの知恵により、工夫して調理され保存食として食べられて
きました 現在も各家庭で毎年山椒が芽吹く春から夏にかけて
漬け込まれ、その風味から日本酒のツマミとしても人気

また、会津本郷町では、ニシンを漬けるための" ニシン鉢 "が
伝統の技術" 会津本郷焼 "で作られており、古くは会津の嫁入り
道具の一つとされていたとのこと

参考までに
無題-crop
無題4-crop
無題3-crop

本日は、地方の名物料理をご紹介しました

それではまた・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングならblogram

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマーク等で                      シェアをお願い致します  励みにになります

Add to netvibes

echoes
Twitter
Google+
Blog Ranking
Blog Mura

Fukushima Circulation~ 福島県を巡って ~